Yahoo!映画
ログイン
IDでもっと便利に [ 新規取得 ]
Yahoo! JAPAN - ヘルプ
  • 映画検索
DVD/ビデオ

話題のDVD | ランキング | DVDカレンダー | 予告編
話題の作品
4767件1〜4件を表示しています。 [ 次の4件 ]
ポリス/サヴァイヴィング・ザ・ポリス 5月14日発売
ポリス/サヴァイヴィング・ザ・ポリス DVDチェック : イギリスのロックバンド、ポリスのギタリストであるアンディ・サマーズの著書「アンディ・サマーズ ポリス全調書」をベースに、ポリスの誕生、解散、再結成までをひも解くドキュメンタリー映画。名曲「ロクサーヌ」の誕生秘話や、世界中を席巻していく様子、徐々に深まるボーカルのスティングとほかのメンバーとの溝などを、インタビューやライブシーンを交えながらつまびらかにする。

ストーリー : 1970年代から活躍するロックバンド、ポリスは多様なジャンルの音楽要素を取り込んだ楽曲でシーンを席巻し、1984年に活動停止するも2007年に再結成を果たした。メンバー最年長でバンドの要であるアンディ・サマーズの自伝を基に、これまでに発表されていない映像や白熱のライブシーン、インタビューなどを映しながら、バンドの誕生から解散、そして再結成までの裏側を追う。
(C) Copyright 2012 OTL Distribution LLC
オンリー・ゴッド スペシャル・エディション 5月14日発売
オンリー・ゴッド スペシャル・エディション DVDチェック : 『ドライヴ』の監督ニコラス・ウィンディング・レフンと主演俳優ライアン・ゴズリングが再タッグを組み、神と対峙(たいじ)する男をテーマに描くクライムアクション。タイのバンコクでボクシングクラブ経営やドラッグ売買をする男が、何者かに殺された弟のリベンジを果たすべく、謎の男との対決に挑む。DVDの特典映像として、オーディオコメンタリーや監督の来日時のティーチインの模様などを収録。レフン監督が手掛けるスタイリッシュな映像に酔いしれる。

ストーリー : ビリー(トム・バーク)とジュリアン(ライアン・ゴズリング)兄弟は故郷アメリカから逃げ、タイのバンコクでボクシングジムを経営しながら、その裏でドラッグビジネスに手を染めていた。ある日、兄ビリーが若い娼婦(しょうふ)をなぶり殺しにした末、彼女の父親に殺害される。犯罪組織を仕切る兄弟の母親(クリスティン・スコット・トーマス)がアメリカから急行し……。
(C) Copyright 2012 : Space Rocket Nation, Gaumont & Wild Bunch
清須会議 スペシャル・エディション DVD 5月14日発売
清須会議 スペシャル・エディション DVD DVDチェック : 三谷幸喜がメガホンを取り、織田信長亡きあと跡継ぎに領地配分にと大わらわな織田家の面々や家臣の様子を描く歴史大作。三谷が約17年振りに書き下ろした小説を基に映画化し、柴田勝家や羽柴秀吉、織田信雄ら歴史上の人物を、役所広司や大泉洋、妻夫木聡ら豪華キャストが演じる。DVDにはブックレットが封入されるほか、特番などの約350分もの特典映像を収録。長回しやせりふの応酬など、三谷監督の演出とキャスト陣の演技合戦を存分に楽しめる。

ストーリー : 本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭家老の柴田勝家(役所広司)と羽柴秀吉(大泉洋)が後見に名乗りを上げた。勝家は三男の信孝(坂東巳之助)、秀吉は次男の信雄(妻夫木聡)を信長亡き後の後継者として指名し、勝家は信長の妹・お市(鈴木京香)、秀吉は信長の弟・三十郎信包(伊勢谷友介)を味方にする。そして跡継ぎを決めるための清須会議が開催されることになり、両派の複雑な思惑が交錯していく。
受難 5月14日発売
受難 DVDチェック : 作家・姫野カオルコの直木賞候補作を基に、性器に現れた人格を持つ人面瘡(そう)に罵倒されながら、男女の性についてさまざまな考えをめぐらすヒロインを描くエロチックコメディー。修道院育ちのヒロインを『クジラ 極道の食卓』などの岩佐真悠子が演じ、『ともしび』などの吉田良子がメガホンを取る。メイキングや舞台あいさつなどをDVDの特典映像として収録。奇想天外な物語にフルヌードで挑む、岩佐の体を張った熱演が見どころ。

ストーリー : 修道院で育った、天涯孤独で純粋無垢(むく)な女性・フランチェス子(岩佐真悠子)。社会に出たばかりの彼女は、どうして男と女は恋に落ちるのか、なぜセックスするのかを深く考え悩んでは、もんもんとする毎日を送っていた。そんな折、彼女の性器に人面瘡(そう)ができてしまう。しかも、その人面瘡(そう)は事あるごとにフランチェス子を「おまえはダメな女だ!」と口汚くののしる意地の悪い性格。情け容赦ない言葉の数々に打ちのめされながらも、人面瘡(そう)人瘡(そう)に古賀さんという呼び名を付けて一緒に暮らしていくが……。
(C) 2013姫野カオルコ・文藝春秋 / 「受難」製作委員会
[ 次の4件 ]