ここから本文です

ドラゴン・タトゥーの女 (2011)

THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO

監督
デヴィッド・フィンチャー
  • みたいムービー 770
  • みたログ 4,489

3.88 / 評価:1,989件

名演技

  • zex***** さん
  • 2017年1月21日 4時53分
  • 閲覧数 635
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

主役2人がとにかく素晴らしい。
ダニエル・クレイヴが、雑誌編集者として事件を追っていく演技してますが007とは違う雰囲気。とてもマッチョには感じられない一般人の風貌、動きができており、幅広い演技ができる人だなぁと関心。

ルーニー・マーラの体当たり演技も素晴らしい。
影が感じられる女性を見事に演じ切っていた。
パンクな女性が好きな私にはドンピシャだった。

卑猥な表現もあるので、視聴はお一人か、それなりの連帯感を持てる方と見ましょう(笑)
個人的には大きすぎるモザイクが笑えました。

ストーリーとしては伏線が日本人には分かりにくいと感じます。聖書、黙示録の一文をなぞった殺人事件となる為、予備知識無しでは「何となく解決して、解決に向かってる」くらいにしか感じられない為、サスペンスとしては楽しめないかもしれません。犯人も途中で、こいつだろうなぁって雰囲気で分かってしまいます。

総じて、主演2人に萌える映画で、キリスト教徒であれば楽しみ方も違うのだろうなぁと思った映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ