ここから本文です

映画 鈴木先生 (2012)

監督
河合勇人
  • みたいムービー 173
  • みたログ 752

3.58 / 評価:434件

解説

武富健治原作の漫画を基に、普通の教師が真摯(しんし)に教育問題に取り組む姿を描いたテレビドラマの劇場版。黒縁メガネとループタイ姿が定番の教師が、立てこもり事件の人質にされた女子生徒を助けようと奔走する姿を追い掛ける。ドラマ同様主演を務めるのはテレビドラマ「家政婦のミタ」で注目を浴びた長谷川博己。妻に臼田あさ美、同僚に田畑智子らがふんしている。最悪の事件を前に尽力する鈴木先生のパワーに圧倒される。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

緋桜山中学の国語担当教師鈴木(長谷川博己)は、独自の教育理論「鈴木メソッド」に基づいた理想のクラスを構築しようとしていた。彼はその中心となる女子生徒小川(土屋太鳳)に重きを置くうちに、少しずつ彼女の魅力に引き込まれていく。そんな折り、鈴木の妻(臼田あさ美)の妊娠がわかり、さらに2学期に入って生徒会選挙と文化祭の準備がスタートするが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここまでです このページの先頭へ