ここから本文です

デニス・クエイド

生年月日
1954年4月9日
出身地
アメリカ/テキサス州ヒューストン

略歴

ランディ・クエイドの弟。兄の影響で俳優を目指し、ヒューストン大学で演劇を学ぶ。卒業後、職を転々としながら、1年後、ロサンゼルスに渡り、ほんの端役で映画、TVに出演。78年の「ジェームズ・ディーンにさよならを」で注目され、以降はコンスタントに出演を重ね「ヤング・ゼネレーション」、「ロング・ライダーズ」、「ライトスタッフ」と作品にも恵まれた。「ウィニング・シーズン/勝利の季節」で共演したP・J・ソールズと離婚の後、リー・トンプソンと婚約するが破局。91年に、「インナースペース」、「D.O.A.」で共演したメグ・ライアンと結婚。一児をもうけるが別居生活を経て、00年7月離婚。04年のアメリカ独立記念日にテキサスの不動産エージェントの女性と再婚した。その後双子の赤ちゃんに恵まれるがその子たちが一時重体になるほどの医療過誤に遭遇。その事をきっかけに医療ミス防止に向けて活動する財団法人を設立ささている。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
NY批評家協会賞 第68回(2002年)
本文はここまでです このページの先頭へ