ここから本文です

『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』新庄剛志&ジェリー・ブラッカイマー

2007年12月27日 更新

『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』新庄剛志&ジェリー・ブラッカイマー

“ジェリー・ブラッカイマー応援プロジェクト”第3弾! 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなど数々の大ヒット作を世に送り出した敏腕プロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーと、本作の宣伝プロデューサーを務める新庄剛志。そんな最強タッグを組んだ2人に、シリーズ最新作映画『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』の見どころやお互いの印象を語ってもらった。

■ジェリー・ブラッカイマーは天才!

■ジェリー・ブラッカイマーは天才!

Q 新庄さんは宣伝プロデューサーとして活躍されましたが、本作のプロデューサーであるジェリー・ブラッカイマーの印象を教えてください。

新庄
彼は有名な俳優さんと変わらないくらいのオーラを持ってるんです。最初会ったときは「俳優さんかな?」って思ったくらいです。なので、プロデューサーと聞いたときは驚きました。アメリカのプロデューサーって何か違うな、日本の方が負けてるんじゃないかと思いましたよ(笑)。彼がこれまで手掛けた作品を聞いたら、「あ、それ知ってる!」っていうものばかりで、しかも自分が好きなものばかりだったんですよね。映画『トップガン』とか、映画『60セカンズ』とか、彼は天才だって思いました(笑)。とにかく全部好きな映画だったんで、彼の宣伝ができるなんて光栄でした。

Q 映画が好きなんですね。

新庄
そうなんです。アメリカに行くようになって映画にはまりました。あのころは自分の時間がありましたからね。

Q 『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』をご覧になった感想は?

新庄
ワクワクしました。そして、何も考えずに観るのが楽しめるコツだと思います。あとは、映像的にもストーリー的にもテンポがいいので、何回も観ると味が出てくると思います。

■特別なオーラを持った二人

■特別なオーラを持った二人

Q ブラッカイマーさんは、メジャーリーガー、そして現在はタレントとしても活躍されている新庄さんについてどう思いますか?

ジェリー・ブラッカイマー(以下J)
そうですね。新庄さんは僕の作品のために一生懸命宣伝してくれました、素晴らしいスポークスマンで大変光栄に思っています。
新庄
映画の宣伝プロデューサーなんて、なかなかやらないよ(笑)。
J
僕はとてもラッキーだと思います。

Q 新庄さんはジェリーさんについて、プロデューサーとは思えないオーラがあるとおっしゃっていましたが。

J
いやいや(笑)僕も、新庄さんくらいクールでいたいですね(笑)。
新庄
そのオーラは自分で作っているんですか?
J
もしかしたら、仕事を楽しみながら好きでやっているというのが、オーラの秘訣(ひけつ)なのかもしれません。
新庄
新庄なるほど……まったく一緒(笑)。おれも日本一のオーラを持っているって言われるから(笑)。

■人を楽しませる秘訣(ひけつ)、それは……

■人を楽しませる秘訣(ひけつ)、それは……

Q お互いを通じて、ココがすごいと思ったところがあったら教えてください。

新庄
そりゃ、これだけの大ヒット作を作っているっていうのが一番。それしか言いようがないですね。
J
僕から見た新庄さんは、これまでスポーツマンとして活躍して、いろんなことを成し遂げてきた人物だと思っています。それにキャリアを変えても成功している。そんなところがすごいと思います。

Q お二人とも人を楽しませるのが上手ですが、秘訣(ひけつ)はあるのですか?

新庄
自分がやったことに対して、人の反応が見たいんです。それを見て次はこうしようってアイデアが浮かぶので、みんなの笑顔が僕をそうさせてるんだと思います。
J
われわれは映画人ですから、とにかくストーリーを描いたり、テーマを語ったりすることが大事なんです。皆さんが映画を観るときに求める、「違う世界に飛び込みたい」という思いを映画に反映させているんです。

Q 宝探しをする物語ですが、お二人は子どものころ宝探しをしたことはありましたか?

新庄
子どものころは、防空壕(ごう)を探しに行っていました(笑)。
J
僕は、よくキャンプに行きました。そして森の中で宝探しをしていましたね。

Q 今は何を探していますか?

新庄
人生の宝物を探しています(笑)。
J
いつも宝を探しています。でも、僕にとっての宝物は、家族や友人ですね。

Q 映画のここが面白い! というところを教えてください。

新庄
宝探し!
J
家族とのきずなが描かれているのところが見どころです。

取材・文:小林陽子 写真:田中紀子

『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』は全国公開中

本文はここま>
でです このページの先頭へ