ここから本文です

きな子~見習い警察犬の物語~ (2010)

監督
小林義則
  • みたいムービー 120
  • みたログ 538

3.79 / 評価:301件

解説

警察犬試験に何度も失敗しながらも、めげずに挑戦を続ける見習い警察犬と、その訓練士を目指す女性の奮闘を描いた感動作。香川県が生んだ“ズッコケ見習い警察犬”きな子の実話を基に、『アンフェア the movie』の小林義則監督が心温まる物語を作り上げた。訓練士を目指す杏子に『うた魂(たま)♪』の夏帆、彼女の上司に『相棒』シリーズの寺脇康文。決して優等生ではない一頭と一人が、挫折を繰り返しながらきずなを深め、夢に向かって頑張る姿に胸が熱くなる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

警察犬訓練士を目指す18歳の望月杏子(夏帆)は、入所した訓練所でラブラドール・レトリバーの子犬きな子と出会う。身体の弱いきな子は警察犬になれないと言われた杏子は、自分がきな子を警察犬に育てると宣言し、その日から彼らの奮闘の日々が始まる。しかし、警察犬試験に何度も失敗するきな子と自分自身に、杏子は失望していく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここまでです このページの先頭へ