ここから本文です

こたつと、みかんと、殺意と、ニャー。 (2013)

監督
梶野竜太郎
  • みたいムービー 5
  • みたログ 29

3.08 / 評価:25件

解説

同性が好きな百合系女子たちを主人公にした、ガールズラブストーリーの第2弾。温泉旅行に出た女性3人の交錯する思惑を、甘く、切なく、シュールに映し出す。前作に引き続いてヒロインのニャーを演じる『ユリ子のアロマ』などの木嶋のりこ、『猫ラーメン大将』などの南結衣、日テレジェニック2011製作委員会特別賞の酒井蘭とグラビアアイドルが共演。監督は、前作に引き続き梶野竜太郎。大胆なラブシーンにも挑むキャストの熱演に加え、彼女たちの魅力を存分に引き出す梶野監督の手腕にも注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

男性を恋愛の対象として見ることができない百合系女性が集うSNSで、こたつ、みかんのハンドルネームを名乗る女性たちと懇意になったニャー(木嶋のりこ)。3人で温泉旅行へと出掛けるが、こたつ、みかんがこつぜんと姿を消してしまう。失意に沈んでいた彼女だったが、こたつ、みかんのハンドルネームを受け継いでSNSに現われた、ひばり(南結衣)、いづみ(酒井蘭)と触れ合うように。そして、新たに3人で温泉旅行へと向かうニャーだったが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ