ここから本文です

ちいさな、あかり (2013)

監督
大野隆介
  • みたいムービー 0
  • みたログ 2

未評価

解説

若手監督の大野隆介がメガホンを取り、23世帯が暮らす静岡市葵区大沢地区の日常を切り取ったドキュメンタリー。静岡駅からバスで1時間ほどの小さな山間の集落で家族と一緒に暮らし、地に足の着いた生き方をする人々の日々の暮らしを追い掛ける。登場人物は名字が全部で三つの大沢地区に住む老夫婦や子どもたちや彼らの両親たち。懐かしい田舎の風景はもとより、さまざまな問題を抱えながらも地道に生きる人々の姿が胸に焼き付く。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

静岡市の山間部にある大沢地区では、23戸の家族が生計を営んでいる。まきを割る音が響き渡り、老夫婦がのんびりと散歩する風景は一見のどかに見えるものの、人々は通勤や通学や通院などに不便さを感じずにはいられない。彼らは問題を抱えながらもあるがままの暮らしを受け入れ、家族やご近所さんと共に穏やかな毎日を送っている。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ