ここから本文です

のんちゃんのり弁 (2009)

監督
緒方明
  • みたいムービー 136
  • みたログ 678

3.33 / 評価:287件

THE 下町人情映画!

  • emachan24 さん
  • 2018年2月18日 14時45分
  • 閲覧数 125
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

日本人が好きな下町人情物をベースに現代の日本が抱える洒落にならない女性の立場を描いています。私自身原作も知らず、小西さんが好きで観たのですが、次第に小西さんの存在を忘れて、一人の女性が現実を知り己を律して覚醒するまでの姿にのめり込みました。ジェットコースターのような展開の中、最後の開店前日に仕込みをする小巻にその全てが描写されていました。このセリフの無いラスト数分が素晴らしかった。海苔をちぎりながら不意に泣き出す、次にのんちゃんを見送る無言の表情、そして最後に第一号のお客さんを向かえる笑顔。小西さんの表現者としての実力が発揮されています。
日本が先進国でありながらシングルマザーや三十代を越した女性に対していかに厳しい国であるか、いかに男目線な社会なのが分かるメッセージも秘めています。最後の小巻の笑顔から希望を見出せるようにスッキリとさせてくれるスネオヘアーさんの書き下ろし主題歌「ロデオ」がまた素晴らしかった。これで小巻はきっと大丈夫だろうなと思わせてくれます。
岸部さんの存在が軽く展開されそうな物語に重厚感と説得力を与えています。このキャスティングは意外でしたが大正解。岸部さんはこんな役もハマるんですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 泣ける
  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ