ここから本文です

アメリカの戦慄 (1955)

TRIAL

監督
マーク・ロブソン
  • みたいムービー 1
  • みたログ 0

未評価

解説

 白人の少女が殺害され、犯人としてメキシコ人少年が逮捕された。充分な証拠が無いにもかかわらず、検察側は死刑にしようとする。人種偏見を嫌う法律学者が少年を救おうと努力するが、その学者をたきつけている弁護士には別の思惑があった……。ヒューマニズムと共産主義の対立をテーマにした反共映画。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ