ここから本文です

アーロと少年 (2015)

THE GOOD DINOSAUR

監督
ピーター・ソーン
  • みたいムービー 468
  • みたログ 2,244

3.40 / 評価:1,722件

ピクサー大丈夫か?

  • gar***** さん
  • 2017年3月7日 0時53分
  • 閲覧数 1852
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

毒にも薬にもならない話。
ほとんどの展開は予想付くしテンポも超スロー。
開始数分で「アッこれバグズライフの方が面白かった感じだ」と直感したがその通りだった。

ディズニーご本家がまだ3D未開拓だった時期なら未だしも、ヒット連発してる今これじゃああかんでしょ。
ifな世界観、人間と恐竜の文明度が逆転、で奇をてらったつもりかも知らんけど、そこじゃあない。
オタクの『ファインディングニモ』見直してみ、と。
ニモじゃなくて親父が主人公なんかい!というツッコミを入れる間もないままストーリーに引き込まれる。親父の成長というのも面白かった。

風景が代わり映えしないのもつまらん。
虫から見たミクロの世界、海の中、オモチャから見た世界、モンスター達の異世界は未知だった。
けど恐竜の世界なんてNHKのしょぼCGでも何度も見てるしリアルな以外で面白みがない。未知な領域がない。

『インサイドヘッド』も大分説教くさい感じがしたけど、創られた世界だった分マシだったのかも。
これから駿作品のようにピクサーもどんどん説教臭く想像の余地が失われていくのかと思うと悲しい。

久しぶりにバグズライフ見よう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ