ここから本文です

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 (2014)

THE IMITATION GAME

監督
モルテン・ティルドゥム
  • みたいムービー 976
  • みたログ 3,986

4.16 / 評価:3,046件

神か?コンピューターか?

  • qdu***** さん
  • 2017年4月21日 22時27分
  • 閲覧数 1088
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

今で見た映画の中で一番考えさせられた映画だった。

ドイツのエニグマの暗号解読に成功し、「万歳!これでドイツに勝てるぞ〜!」では終わらない、敵はそんな甘い相手じゃない。解読されたことを知れば向こうはまた新たな暗号を開発して来るだろう。チューリングたちが取った選択は胸が苦しくなるものだった。暗号解読の成功を隠し、統計上、戦争の早期終結の鍵となりうる大きな戦闘のみを勝利に導くことが出来るよう、情報を小刻みにリークする、つまり一部の国民には敢えて犠牲になって貰うという、論理のために感情を押し殺すものだった。大戦の戦局と多くの国民の運命が、実は数学者とその数人の仲間たちの手中で操作されていたなんて…、ほんとに驚きましたし、考えさせられました。

最後まで目が離せませんでした。良い映画です!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • 悲しい
  • 泣ける
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ