ここから本文です

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 (2014)

THE IMITATION GAME

監督
モルテン・ティルドゥム
  • みたいムービー 977
  • みたログ 4,071

4.16 / 評価:3,118件

私たちは天才になれない

  • dan***** さん
  • 2017年3月15日 22時33分
  • 閲覧数 1109
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

天才は足りない何かを埋める為に動いてるから天才なのか?
埋まらないから動いてるのか?
天才はやはり普通の人が得られる幸せは得られないのかもしれません

天才は普通じゃない 孤独で苦しい
ゴッホとか芥川龍之介とかチャイコフスキーを彷彿とさせました

こいつ全然人と仲良くしようなんて思ってませんし、世界一難しい暗号を解きたいという欲求がまたスリリングで世界観設定的にも納得できて面白かったです。
こーゆー自閉症ちっくなコミュ障天才キャラが友達とどう会話していいかわからないのに暗号や数字はわかるっていうキャラ作りも納得できます。
(ベネディクト先生のお得意キャラなんでしょうか。シャーロックも。
普通に話し通じないもんなあ。)

そんな主人公に仲間ができて、仲間に信用され、主人公も仲間の力を信じて暗号を解いていくところが胸熱です。

人の生死を決め選択をする仕事は
悪魔なのか神なのか?
マシンにも人間にも答えられない質問がある というテーマは非常によくできていました

「普通の人にこれは作れない」というセリフが印象的です
私は天才になりたいのか?
孤独で苦しみたいのか?
人並みの幸せを掴みたいのか?
わかりません

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ