ここから本文です

ウォールフラワー (2012)

THE PERKS OF BEING A WALLFLOWER

監督
スティーヴン・チョボスキー
  • みたいムービー 221
  • みたログ 1,067

3.86 / 評価:623件

好き。(原作未読)

  • katakurikogamera123 さん
  • 2017年2月20日 19時05分
  • 閲覧数 1325
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

エマワトソンが内気っぽい主人公の肩に頭をのせてるポスターを見て、そんなのありえないだろ!と思いながらも、ハーマイオニー以外のエマ姉さんを見たいのでと、半分いやいや見たわけだが。

良かった。

“叔母さんの真実“が少しわかりにくかったけど。

学園モノということで、これで脇役にシンナー少女(byサニー)がいれば、もっとリアリティが出てオッサンファンもついたかも。

原作者が監督・脚本・製作総指揮をやっている。

なぜかジョンマルコビッチが製作に入っているが・・・、ところで彼が今まで製作した“ジュノ”ヤング≒アダルト“”ゴーストワールド“などなど、全部面白そう
だし一部で話題になった作品ばかり。どういう才能なんだろう・・・?


映画を見終わると、ポスターを見る目も変わった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ