ここから本文です

ザ・レジェンド (2014)

OUTCAST/白幽靈傳奇之絶命逃亡

監督
ニコラス・パウエル
  • みたいムービー 29
  • みたログ 209

2.69 / 評価:191件

アクション○ シナリオ× 脚本×

  • bad***** さん
  • 2017年10月19日 18時40分
  • 閲覧数 1008
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

戦争とそれに関わる自分の醜さに耐えきれず、祖国から逃げ出し中国でクスリに溺れていた十字軍騎士が、中国国内での権力争いに巻き込まれ、まだ幼い皇帝の息子を護衛するという物語です。
正直言うと、序盤はかなりおもしろいと思いました。序盤からかっこいい俳優のかっこいいアクションシーンが多く日本人向けの話の展開がされている印象です。
ただ話が進むに連れ、どんどんツッコミ所が増えていきます。

最初に気になってくるのは護衛する皇帝候補とその姉です。この二人は玉座を狙う長兄から追われているのですが、かなり頭が悪いです。追われている立場なのに一切変装しません。皇帝はいかにも高貴ですと言わんばかりの厳かな衣装、姉は白いフリフリのくっそ目立つ衣装を終盤まで着てます。無論皇帝の子ですからおもいっきり顔ばれしてます、でも一切隠しません。
中盤移動中の商人かなんかの一行に紛れてやり過ごす場面があるのですが、前置きもなにもなしにその一行の普通に長兄の軍に引き渡すための罠に嵌まりました。そら顔も隠してないし、服装も変えてませんから当然です。
ここらへんからもツッコミ所はガンガン増えてくるんですが、そこは省きます。アクションは見応えあるので、気が向いたら見て確かめてください。まあまあ駄作ですが、糞ではないです。

日本人向けですが、悪いとこまで日本人なっちゃってる感じでしょうか。見せ場を増やすのはいいですが、余計な場面に尺と予算を食われていました。
まず終盤に向けてのシナリオと脚本をしっかりまとめるのが大事なのではと、素人ながら思わされます。

最後に1つだけ、序盤で助けられた女の子、最後までついてきますが特になにもしないで終わりました。
出すなよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ