ここから本文です

スティーラーズ (2013)

PAWN SHOP CHRONICLES

監督
ウェイン・クラマー
  • みたいムービー 43
  • みたログ 292

3.18 / 評価:157件

ジェットコースターみたいに楽しむ映画

  • ppi***** さん
  • 2018年5月9日 2時58分
  • 閲覧数 206
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

最初はドタバタしすぎて入り込めなかった。2話の嫁を助けに行く話から惹かれて見た。3話も最初はいまいち、リッキーが冴えない男だったけど、悪魔か神父?に魂を売った?ところからおもしろくなった。で、もう一度最初、1話から見直したら案外おもしろかった。

というのも、1話にノーマン・リーダスが出ていると知り、え?どこに?と調べてから再度見て、あぁこの人か、かっこいい…と思うと、話にも興味が出てちゃんと見た。

いろいろ気になるところはある。拉致監禁された裸の女性たちはなぜ逃げようとしないのか、洗脳されている?
…と思ったら、最後の最後(エンドロールの最後)に、リッキーの元恋人?がジョニーといたして「あなたって最高」と言って終わり。セックスで虜にしたというわけか。

仲間に車でひかれた男にショットガンを渡した警官?は何者だろう?

ほっこりしたのは出店のおじいさんが裸の女性たちに優しく旗をかけてあげたところ。あのシーン、無駄に長かったねw

これは「質屋に関わった人々のある一日の出来事」というストーリーなのかな。
ハッピーエンドはリッキーだけだった。

死んだと思った人(仲間に車でひかれた男、嫁らを監禁したジョニー)は生き返ってたり。

質屋も少しエピソード(小男に付きまとわれ襲われる)があったり。

何か言いたいことがある、テーマがある、見て何か得るものがある というよりは、漫画みたいな出来事をジェットコースターみたいに楽しむ という感じの映画。

エンドロールにはNGカットが流される。物語は最後まで続いている。最後まで見ましょう。

物語はそんなにおもしろくもないけど、丁寧に作られているし、役者も豪華なので見る価値はあると思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ