ここから本文です

ハーケンクロイツの翼 (2004)

監督
片嶋一貴
  • みたいムービー 131
  • みたログ 163

4.45 / 評価:144件

解説

自殺願望の少年が、本能に赴くがまま行動する少年に出会ったことで変わっていく、パワフル青春ストーリー。『ロボコン』の小栗旬を主演に、メインとしては映画初出演で倖田來未のバックダンサーを務める山田和馬や伴杏里ら個性的な面々をまとめるのは『ポストマン・ブルース』の片嶋一貴監督。アクション・ラブロマンス・コメディと何でも有りの、ハイテンションなストーリー展開や予測不可能な三角関係と見どころ満載!

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

街の自警団との戦いや、謎の男に命を狙われたりしているうちに、RIKUO(小栗旬)とGAS(山根和彦)は人々から「ハーケンクロイツの翼」と呼び怖れられるが、相棒のGASがパクられてしまい……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここまでです このページの先頭へ