ここから本文です

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー (1998)

PATCH ADAMS

監督
トム・シャドヤック
  • みたいムービー 460
  • みたログ 3,500

4.15 / 評価:789件

解説

 ロビン・ウィリアムズが、実在の医師に扮した感動ドラマ。“ユーモアによる治療が重要”という説を実践し、医学界の常識を覆した医学生パッチ・アダムスの半生を描く。人間味溢れるアダムス役をロビンが熱演。彼お得意のユーモアと温かな視点で、現代医学の問題点をさり気なく突く。自殺未遂の果て、自らの意志で精神科に入院したアダムス。彼はそこで目覚め、医学の道を志す。2年後、ヴァージニア大学の医学部に入学したアダムスは、規則に背いては患者をユーモアで楽しませていた。冷ややかな視線を向ける学部長や同僚を後目に、やがて彼は恋人カリンとともに、夢に見ていた無料治療院を開設するが・・・。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここまでです このページの先頭へ