ここから本文です

ブラッドレイン 血塗られた第三帝国 (2010)

BLOODRAYNE: THE THIRD REICH

監督
ウーヴェ・ボル
  • みたいムービー 1
  • みたログ 20

1.86 / 評価:7件

解説

美しきハーフ・バンパイアのヒロイン、レインが活躍するバイオレンス・アクション『ブラッドレイン』シリーズ第3弾。第2次世界大戦中のヨーロッパを舞台に、ハーフバンパイアの血を利用してヒトラーを不死の総統に仕立てようとたくらむナチス・ドイツの秘密組織と、ヒロインが繰り広げる壮絶な死闘を描く。監督は、同シリーズすべてを手掛けている『アローン・イン・ザ・ダーク』のウーヴェ・ボル、主演は前作『ブラッドレイン II』から引き続きナターシャ・マルテが務める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ナチス・ドイツが台頭していた1943年、ある強制収容所では捕えたバンパイアを使って人体実験を行っていた。ハーフバンパイアのレイン(ナターシャ・マルテ)はナチスに抵抗する人々と一緒にナチスと戦っていたが、彼女の血を手に入れた収容所司令官は日が出ているときでも行動できる最強のバンパイアに変身。その血をヒトラーにささげ不死の総統を生み出そうとする陰謀を阻止すべく、レインは決死の戦いに挑む。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ