ここから本文です

ヘイル、シーザー! (2016)

HAIL, CAESAR!

監督
ジョエル・コーエン
イーサン・コーエン
  • みたいムービー 193
  • みたログ 882

2.78 / 評価:608件

結構、普通に面白かったんだけど~。

  • yuko_movie さん
  • 2018年12月14日 21時28分
  • 閲覧数 316
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

コメディだというので、見てみました。

見る前にも、ここのレビューをざっと見て、
んー、よくわかんないなあ、自分で見るしかないかも、
というのもあり見てみました。

そんなコメディ、コメディしてないし、
最初は、点数通りで、ダメか?私は序盤で挫折するかな?
とも思ったのですが、

コメディじゃない、普通に見よう、
と思って普通に見てたら、結構面白かったですよ?

私は監督で映画を見ないほうで、、、

ここで、高い点、または低い点数付けている人は、
やたら、コーエン兄弟とか、
豪華キャスト、とか、元ネタ、とか小ネタ満載、
とか書いてますけど、

んー、そういうの抜きで、ふつーに面白かったんですけどね~。

ジョージ・クルーニーは私は好きじゃないけど、
面白かったですよ。

「1950年代の、映画会社で働くある男の1日」っていう映画。

元ネタが分かれば、さらに楽しいんでしょうし、
古い映画に詳しいとか、当時のハリウッド映画界に詳しいとか、
そういうもあればより楽しいんでしょうけど、
映画の知識はそこそこ程度の私に別に普通に面白かったです。

「ある男のある1日」系の映画って結構あると思うんですけど、
よく出来てると思いましたよ。

映画界のある男の1日を、映画にする。
いいじゃーん。
自分がよく知っている業界なわけですし、
上手に出来ていると思います。
映画人が、「ある警察官の1日」っていう映画を作るよりは、
よっぽど上手に出来ているんじゃないかと。

・コメディのつもりで見始めない
・豪華キャストとか、監督が誰だとか気にしないで見る
・起承転結の起のあたりで挫折しないよう、最初だけちょっとがんばる
 (冒頭からいきなりグイグイ引き込まれる系の映画ではない)

で向かえば普通に面白いですよ。

見終わった後に、監督が何を言いたかったのか?とか、
この映画に何の意味があるのだろうか?とか、
別に考えないタイプなら全然イケル。

私は面白ければokなので、okでした。

3か4か迷いますが、3.5以上ではあるかな、と思うので、
4で。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ