ここから本文です

ワン・フロム・ザ・ハート (1982)

ONE FROM THE HEART

監督
フランシス・フォード・コッポラ
  • みたいムービー 50
  • みたログ 219

3.53 / 評価:91件

自分の中では名作

  • ken***** さん
  • 2017年10月4日 22時05分
  • 閲覧数 1672
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

 まだ学生の頃、公開時に劇場にて鑑賞した。確かに作り物感満載で、なんていうことの無いストーリーだが、その当時から心に残る作品だった。
 登場人物に花が無いというコメントもあるが、誰もが認める美男美女の組み合わせでな無いからこそ、絵空事感が少なく、感情移入できるのだと思う。特に最後で男が女を引き留めるために下手な歌を聞かせるシーンは、今でも思い出しても目頭が熱くなる思いがする。
 また、映画のストーリーに合わせて流れる音楽も素晴らしく、学生の頃はビデオもビデオソフトも高価で手が出なかったため、サントラ盤を購入しこれを聞くことで映画の幸福感に浸っていたのを覚えている。
 本作はコッポラの失敗作として有名らしいが、覚めた目じゃなく登場人物の気持ちになってみれば、皆が幸福になれる作品だと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ