ここから本文です

君がくれたグッドライフ (2014)

HIN UND WEG/TOUR DE FORCE

監督
クリスティアン・チューベルト
  • みたいムービー 71
  • みたログ 178

3.44 / 評価:131件

解説

トロント国際映画祭をはじめ、各国映画祭で高い評価を獲得した尊厳死をテーマにしたドラマ。難病を発症した男性が、友人たちと行う年に1回の自転車旅行で、尊厳死の認められているベルギーへと向かって人生を終わらせようとする姿を描く。メガホンを取るのは、テレビシリーズなどで活躍してきたクリスティアン・チューベルト。『ヴィンセントは海へ行きたい』などのフロリアン・ダーヴィト・フィッツ、主にテレビ映画などに出演してきたユリア・コーシッツらが出演。命を深く見つめた物語に加え、美しいヨーロッパの風景も見どころ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

持ち回りで行き先を決めて、自転車で1年に1度の旅行に繰り出している6人の男女。ハンネス(フロリアン・ダーヴィト・フィッツ)とキキ(ユリア・コーシッツ)の夫婦が今年の旅行先を決める当番だが、二人はベルギーを選ぶ。ベルギーと聞いて名物のチョコレートくらいしか頭に浮かばない仲間たちだが、ハンネスは筋萎縮性側索硬化症(ALS)を宣告されており、尊厳死が認められているベルギーに行って人生を終わらせようとしていたのだ。それを知ってベルギーを目指し、例年と変わらない楽しい旅を続ける彼らだが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここまでです このページの先頭へ