ここから本文です

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾! (2007)

監督
ムトウユージ
  • みたいムービー 90
  • みたログ 647

3.50 / 評価:309件

解説

大人気アニメ「クレヨンしんちゃん」シリーズの劇場公開版第15弾。スペクタクル大作調のストーリー展開となっている今回は、野原一家の愛犬シロのお尻に地球を丸ごとふっとばす威力の爆弾が仕掛けられ、地球の安全とシロの命を救うために奮闘するしんのすけの大活躍が描かれる。監督は前作『クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!』のムトウユージ。シリーズ史上稀(まれ)にみる“究極の選択”を迫られる、しんのすけの決断と行動に注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

沖縄旅行を楽しんでいる野原一家だったが、ふとしたことから愛犬シロのお尻に謎の宇宙人“ケツだけ星人”が落とした爆弾がくっついてしまい、宇宙監視センターが爆弾の回収に動き出す。しんのすけはその爆弾が地球を丸ごと吹き飛ばす破壊力を持ったものであること、シロから絶対に取り外すことができない事実を知らされる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここまでです このページの先頭へ