ここから本文です
Yahoo!映画 メンテナンスのお知らせ
2017年6月29日(木)0時 ~ 24時の間、メンテナンスを実施します。 期間中は、「みた」「みたい」「レビュー」「まとめ」の投稿や編集、削除機能がご利用いただけません。
皆様にはご不便をおかけしますが、ご了承ください。

映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃 (2016)

監督
高橋渉
  • みたいムービー 676
  • みたログ 2,429

4.16 / 評価:1,911件

惜しい部分は有るが良作、好みは別れる

  • ord***** さん
  • 2017年1月29日 12時06分
  • 閲覧数 1583
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

子供向け映画として堂に入っていると言う感じ。
全体的に昔のしんちゃんのノリを取り戻そうとしている感じが、非常に強く感じる。
話の筋の建て方が起承転結きちんと整っている点が非常に王道的で個人的にはそこがポイントの高い部分。
一味変わったものを求めてる人にはそれが退屈で一気に低評価につながっているんだろうと思う。
悪役の配置などを考えると最近の中では良作として名高いロボとーちゃん以上に
話のバランスは良いようにも見える。
その分残念に見えた部分もいくつか有る。
芸能人枠が今作は多い。城咲仁とか安心してくださいの人とか大和田獏とか。
そのためその関係に疎いと何が面白いかわからない場合がある、実際個人的に退屈だった部分は芸能人枠が大半を占めている。
こればかりは誰か一人でよかったと思う。
芸能人絡みで尺を消費しすぎてるのが非常に勿体無い。
その尺を利用してみさえにもっと強く焦点を当ててもらいたかった。

それと…大和田獏で使った作画のカロリーももっと違うところで使ってほしかった。

そういう意味で惜しい部分が非常に残るが、話の王道感はとても好きな作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 泣ける
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ