ここから本文です

暗闇にベルが鳴る (1974)

BLACK CHRISTMAS/SILENT NIGHT, EVIL NIGHT/STRANGER IN THE HOUSE

監督
ボブ・クラーク
  • みたいムービー 12
  • みたログ 131

3.26 / 評価:70件

評価が低くてびっくり

  • wug***** さん
  • 2018年12月27日 14時04分
  • 閲覧数 402
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

これ、かなり良質なホラーですよ。グロを使わず、犯人の狂気と雰囲気だけで人を震え上がらせる映画はこの映画の公開から数十年経った現在でも、そうそうありません。

矛盾やツッコミところがいくつかあるのは確かです。寮生が行方不明になったのに寮の中をしっかり探さない というのは、最も有名なツッコミところですね。

しかし、身の安全よりも好奇心を優先させてしまう主人公、試験に落ちて発狂するその恋人、多種多様でそれぞれキャラが濃い寮の女学生、無能と有能がはっきり分かれる2人の警官。
これらはかなりリアルで現実味があります。

犯人が誰かが大切なミステリー映画というよりも、犯人の狂気や雰囲気、演出を楽しむホラー映画に近いです。ミステリーだと期待すると、ラストで不満を持つことになります。あくまで、ミステリアスなホラーです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ