ここから本文です

上映中

来る (2018)

監督
中島哲也
  • みたいムービー 567
  • みたログ 2,116

3.25 / 評価:1,772件

最後の最後が1番怖かった(実話です)

  • miyumiyu292929 さん
  • 2019年1月12日 10時57分
  • 閲覧数 2593
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

一番怖かったのは、映画の最後の最後でした。

私が座っていたのは通路側の端っこで、突然私の真横に人が来たことでした。なぜかその人、そのまま無言で突っ立っているのです。怖くて振り向けない…

だから体が硬直してしまい動けなかったし本当に怖い。。。冷や汗も出てきた…もしかしたら、私このまま殺されるかもと本気で思った…

そしてエンドロールが終わるまでその人は横にいるのです。

館内が明るくなった瞬間、勇気を振り縛って横を見ました。おばあさんが私を見ているのです。そして私に話しかけてきた…













「あれ、ボヘミアンラプソディってここですか?」





一気に肩の力が抜けました、、、この映画を見に来て1番怖かった体験でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 切ない
  • 恐怖
  • 悲しい
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ