ここから本文です

残されし大地 (2016)

LA TERRE ABANDONNEE

監督
ジル・ローラン
  • みたいムービー 25
  • みたログ 34

4.27 / 評価:30件

今までにない美しく、強いドキュメンタリー

  • cob***** さん
  • 2017年4月13日 1時30分
  • 閲覧数 178
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原発の福島の生活を描いたドキュメンタリーですが、よくある一方的なメッセージが詰め込まれたものや、人々の苦労だけをクローズアップしたものとは一線を画し、監督の研ぎ澄まされた感性が全般に吹き込まれた芸術的にもとてもすぐれた作品でした。
ナレーションやBGMもなく、美しい自然や生活の音、人々の会話だけで構成され、まるで自分もそこに一緒に身を置いているような不思議な感覚に包まれます。しかしその映像や音の美しさがかえって、不幸を受け入れざるを得ない福島の人々の現状、そして人間の生きる力や人間としての誇りを際立たせ、静かに語り掛けてきます。
この監督のジル・ローランさんが映画の完成を目前にベルギーのテロ事件の犠牲者となってしまったことも含め、人間の手によって大切なものを失うことの怖さや悲しみ、そして、人間とは何ぞや、生きるとはなんぞやと、深く考えされられました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ