ここから本文です

英国ロイヤル・バレエ団/眠れる森の美女 (2011)

  • みたいムービー 9
  • みたログ 5

5.00 / 評価:1件

解説

数々の天才ダンサーを輩出してきた英国ロイヤル・バレエ団による、ペローの有名童話をベースにした舞踏劇を映像化。100年にわたって眠り続ける呪いをかけられた姫が、ある王子とのキスを経て目を覚ますまでを追い掛けていく。英国ロイヤル・バレエ団の花形ダンサーとして活躍するローレン・カスバートソンが、数奇な運命に翻弄(ほんろう)されるオーロラ姫を快演。彼女をはじめとするダンサーたちの優雅な群舞に加え、豪華絢爛(けんらん)な衣装や美術、コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団が奏でるドラマチックな旋律にも魅了される。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

王国夫妻の娘として生まれるものの、誕生の洗礼式に招かれなかったことを恨む悪の精カラボスに呪いをかけられたオーロラ姫(ローレン・カスバートソン)。その恨みとは100年間も眠り続けるというもので、彼女が横たわる城は木々に包まれていく。それから100年後、フロリムント王子(セルゲイ・ポルーニン)は不思議な精リラにオーロラ姫の幻影を見せられ、彼女に強く惹(ひ)かれるように。フロリムント王子はリラに案内を頼み、オーロラ姫が眠り続ける城を探す旅に出るが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ