ここから本文です

題名のない子守唄 (2006)

LA SCONOSCIUTA/THE UNKNOWN WOMAN

監督
ジュゼッペ・トルナトーレ
  • みたいムービー 678
  • みたログ 1,009

3.93 / 評価:268件

とっても濃厚な時間。

  • キャンディ☆ さん
  • 2007年11月13日 1時23分
  • 閲覧数 80
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

あまり。
予備知識なく映画館に出向いたので。
正直、こんな心臓ばくばくするような映画だとは思わなかったけど。

それでも。
最後の最後のシーンがいま思い出しても涙が出そうなくらいに。
すてきな仕上がりになっていたと思いました!!

いろんな感情をともにできて
とっても濃厚な時間を過ごせたと思います!!

なんたって。

あるときは。
ストーリーがついていけなくて。
うーん、うーんと。

映画館でひとり。
首をかしげてみたり。

あるときは。
あまりの映像に心臓ばくばくしすぎて。
過呼吸になってみたり。

そして、そして、あるときは。
あまりの衝撃に本能的に顔を背けたら。
隣に座っていた人の顔をガン見してしまったり。

あるときは。
台風の後のおてんとさまを見た気分になれたり。

あるときは。
主人公の女性の苦悩とともに涙を流したり。

もう。
いろんな感情がわきあがってくるから。
見てるこっちが忙しい!!!

きづけば。
映画のラストを迎えていた!!
と、いう展開。

パズルのように過去を繋ぎ合わせていく映画ではありますが。
完成したパズルを見るとなかなか満足感を得られる映画ではないかな?と。
思っております♪♪♪

ただし。


途中。
ほんっと、見るのは辛いですが。。。

それでも。
ぜひ、最後まで見てほしいと思います。

そんで。

やっぱり。
トルナトーレは最高な映画監督だったなーとあらためて。
心に植えつけてください♪♪♪

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ