ここから本文です

シビルの部屋 (1976)

NEA/NEA: A NEW WOMAN/A YOUNG EMMANUELLE

監督
ネリー・カプラン
  • みたいムービー 2
  • みたログ 13

4.00 / 評価:4件

燃えてしまったのは…

  • minami さん
  • 2011年1月17日 21時31分
  • 閲覧数 928
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

かなり前にテレビで見たのですが
印象に残るフランスぽい作品です。
シビルの雑然とした部屋が当時羨ましくて
フランスの女の子はこんなにも
洗練されていて大人なのかと…
確か最後のシーンで自分の部屋に
火をつけてしまうのですが
燃えていく自分の部屋を見つめる
シビルが切なく、この特別な部屋(時間)は
もう二度と戻らない残骸に
なってしまったからこそ
美しいのだと思いました…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ