ここから本文です

ジャグラー/ニューヨーク25時 (1980)

NIGHT OF THE JUGGLER/NEW YORK KILLER

監督
ロバート・バトラー
  • みたいムービー 19
  • みたログ 30

3.87 / 評価:15件

ある意味渋いスーパーマリオ

  • T-800 さん
  • 2007年6月24日 1時12分
  • 閲覧数 457
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

元警官のジェームズ・ブローリンは

娘を富豪の子と勘違いされて何者かに誘拐される。

なりふり構わない猪突猛進の彼は事故ってえらい目に遭うし

別居中の妻にはごうごうと責められるし

元同僚たちには白い目で見られて冷たくあしらわれるし・・・。

なかなか犯人に迫ることが出来ない。

わらにもすがるような気持ちで極彩色の街

なんでもあるのに彼の欲するものは何も無い街、ニューヨークを走る、

必死に、走る。



元警官という労働者で人生にちょっとだけ失敗したという感じの設定。

そして、困っている彼を見て嬉々とする元同僚のいやがらせ。

孤立無援の主人公に、いつしか協力的な若い女性が・・・。



・・・まったく、B級の王道みたいな映画ですな。

あんまり騒がれないけどコレ好きです。



時間軸にそって25時間を突っ走るひげもじゃオヤジの前に

いろんな障害物が出てくるゲーム感覚のハラハラ映画。

ある意味渋いスーパーマリオ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ