レビュー一覧に戻る
ジャッカー

ジャッカー

COHEN AND TATE

86

jph********

5.0

なぜDVD化しないのか?!(1)

とにかくロイ・シャイダーが渋かったのを憶えている。 思慮深くそれでいて冷酷な、耳の悪いベテランの殺し屋、そんな役だったと思う。(相棒はバカな若造、こいつがホント腹立つ奴) ストーリーは、マフィアの殺人現場を目撃した少年が両親を殺され、拉致されてマフィアの元に連れて行かれるまでの道中の話(だったかな)、だからほとんど車の中だけで話が展開する。 この3人の緊迫したやりとりがとても見応えがあって面白かった。(その緊迫の原因のほとんどが相棒のバカ) 無人の工場の様な所での闘いも印象深いシーンのひとつ。 ラストのロイ・シャイダーにいぶし銀の男の魅力を観た。 随分長いこと観てないので、是非ともDVD化してほしい作品のひとつ。

閲覧数438