ここから本文です

11人のカウボーイ (1972)

THE COWBOYS

監督
マーク・ライデル
  • みたいムービー 4
  • みたログ 95

3.26 / 評価:31件

俺の屍を超えていけ

  • スタンリー さん
  • 2019年6月12日 3時31分
  • 閲覧数 121
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ジョン・ウェイン後期作。
倍音が心地よくも少し変わった声質をもつジョン・ウェイン。
その声で馬を操るおなじみの光景。
本作ではかすれていたり裏返ったりして、いくぶん年齢を感じさせる。

人手が足りなく、子供がカウボーイをこなすことになった話。
途中で一人亡くなってしまい、かわいそうでショックだったのだが、一番驚いたのはやはりジョン・ウェインが途中で死んだこと。
少年達は失意どころか、意志を引き継ぎ仕事を立派に成し遂げる。

盗賊で出演したブルース・ダーンといえば、
「サイレント・ランニング」の宇宙飛行士
「ファミリー・プロット」の相棒役
近年では「ネブラスカ」で耄碌としたおじいさんを演るような、わりとコミカルイメージが強かったので、まさか悪役をやるとは思わなかった。
どこまでも憎々しく演じきり、その演技の幅に驚かされた。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ