ここから本文です

秋菊(しゅうぎく)の物語 (1992)

秋菊打官司/THE STORY OF QIU JU

監督
チャン・イーモウ
  • みたいムービー 32
  • みたログ 94

3.86 / 評価:14件

このラストは何とも云えない

  • iyayo7 さん
  • 2007年11月11日 21時27分
  • 閲覧数 665
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

コン・リー演ずる秋菊は、夫の股間を蹴った村長に、謝って欲しいためだけのために官憲に訴える。
却下されても、執念のように更に上部機関に訴える。
村長はそんなに悪い人ではなく、村人の面倒もよく見てくれる。
コン・リーの演技は鬼気迫るものがあり、「村社会」が抱えていたであろう調整機能が失われた結果、秋菊はとんでもない自責の念を背負い込むことになる。
深い余韻が残る。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ