13日の金曜日PART3

FRIDAY THE 13TH PART 3

96
13日の金曜日PART3
2.9

/ 88

14%
11%
39%
24%
13%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(38件)


  • tyx********

    5.0

    古き良き時代の雰囲気

    この辺りまでのジェイソン君が一番良かった、ある意味カタルシス的なものもあったし。まだCGがない頃のちょっとほのぼのした感もいい 5の模倣犯はある意味斬新だったが、6以降の不死身ゾンビになってからは。。。 ってかこの時代に俺以外でレビューする方がいるとは…(笑)

  • tom********

    4.0

    ネタバレ女どもが可愛い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 1048

    2.0

    若干パワーダウン

    やっと本作からジェイソンが例の仮面を被りだす。 またまた湖に男女が集まり ジェイソンに殺られていく お決まりのパターン。 もう内容なんてあって無いようなもんだ

  • まめた

    3.0

    流行に便乗した3D

    良いとこ 登場人物それぞれにキャラがしっかり入ってるため、なかなか面白い。殺し方のバリエーションも増えてかつ斬新。 悪いとこ パート2の翌日の設定であるため、ストーリーの進展が全くない。やたら3D表現が多い。個人的なこと言うと、そこまでスプラッターではないからちょっと残念。あとあんまり怖くない。

  • 宮崎是彰

    2.0

    仮面を

    遂にジェイソンのお約束のホッケーマスクを被った作品です。 その他に書くべきことが無いくらいには前作の焼き直しです。 13日の金曜日をみるなら必ず見る作品ですが、期待せずに見ることをオススメします。

  • 一人旅

    3.0

    OPクレジットまで3D仕様

    スティーヴ・マイナー監督作。 キャンプ場を訪れた若者達が猟奇的殺人鬼に襲撃されていく様子を描いたホラー。 スプラッターホラーの金字塔「13日の金曜日」シリーズ第3弾で、前作のラストシーンを冒頭部分に挿入した直接的な続編となっています。 お話は3作目にして既にワンパターン化しており、クリスタルレイクのキャンプ場に遊びに来たリア充若者グループ(&チンピラ3人組)が、付近に潜む謎の殺人鬼ジェイソンに襲撃され次々命を落としてゆく様子をスリリングに活写しています。 本作の特色は3D映画として作られたこと。画面奥から手前に向かって何かが飛び出てくる映像がやたら多く、代わり映えのないストーリーに「3D」というハード面による新たな楽しみ方を提案しています。ただし、3Dにする必要のないどうでもいいシーン(ヨーヨーで遊んでいるシーン、マリファナを手渡しするシーン等)をわざわざ3D向けに撮影している点に、製作側が3Dの使い方に不慣れな印象がします。ただ、ジェイソンが若者に向かってボウガンを発射するシーンは3Dの効果が発揮されていると思いますが、いずれにせよ公開当時劇場で観ない限り3Dを体験することはできないので、何となく3D映像をイメージして楽しむしかありません。 また、シリーズ第3作である本作でジェイソンのトレードマークである“ホッケーマスク”が遂に解禁されています。第1作はそもそも殺人鬼がジェイソンではなく母親で、第2作でジェイソンが殺人鬼デビューを飾り、そして第3作でホッケーマスクを被ったお馴染みの恰好で再登場―という流れになっています。「3D」&「ホッケーマスク」&「第1作へのオマージュ」がキーワードとなった13金シリーズ第3弾であります。

  • dou********

    3.0

    いまひとつ

    初めてジェイソンの代名詞と言うか、トレードマークのホッケーマスクが登場すること以外にこれと言って良いところが思いつきませぬ。理由として第一にラストがほとんど第一作と変わらない。第二に、一作目以外のシリーズの見どころの一つであるジェイソンの顔があまりグロくない(PART2のほうがインパクトあった)。第三に、これが一番重要ですがジェイソンの最期もいまひとつインパクトと盛り上がりに欠ける。そういうわけで、シリーズ中でおそらく一番つまらないのでは・・・

  • syu

    3.0

    1~3の中では一番見れた

    特に面白いストーリーがあるわけでもなく相変わらず殺人鬼の話だけど、part2が中だるみしまくったのを反省したのか、道中の所々に盛り上がりどころを用意していて好感が持てた。終盤の盛り上げも悪くない。音楽は迫力があって他のホラーと比べても良いほうだと思えた。 13日シリーズは、登場人物が多すぎて共感しづらい上に物語もたいしたことないので満足度がイマイチ上がらない。微妙に弱いジェイソンとか、特撮メイクとか、B級映画の良いところも結構あるのだが。

  • kon********

    2.0

    ホッケーマスク登場

    様々なバリエーションで殺しまくるジェイソンを楽しむ映画。 ストーリーは正直面白くないっす… 1、2をちゃんと見てた方が楽しめると思います。

  • tcp********

    3.0

    ジェイソンを語るなら外せない?

    そりゃ、お色気も(この後のシリーズ作品と比較して)ずっと少ないです。脚本も貧弱。では、何が評価できるのか。 だってそうでしょ。ジェイソンがあのホッケーマスクをつけるようになった、記念すべき作品ですよ。意味のない(笑)こっちへ向ける演出・・・そりゃ立体的に見せたい演出は分かるけど、目玉は飛び出さんでしょ(笑)これはもう今の水準からすると古典ホラーですな。もちろん怖くないよ。観なくてもいいと思います。

  • kot********

    2.0

    惨殺劇のみ。ストーリーは貧弱。

    シリーズ3作目。「13日の金曜日のジェイソン」と言えば、のスタイル,ホッケーマスクの怪物として登場する記念すべき(?)作品。 冒頭、前作のエンディングから始まり、舞台も前作の惨殺劇があった数日後の、クリスタルレイクの近くのキャンプ場というところから、前作との関連性があるのかと思わせるが、特にない。あるとすれば、惨殺劇というところくらいか。 淡々と人殺しが行われるだけで、ストーリー上、‘なぜ’というものがないため、つまらない印象しか残らない。1,2作目がそこそこ当たったので、二匹目のドジョウならぬ、三匹目のドジョウを狙っただけの作品に思われる。

  • kot********

    1.0

    ネタバレ相変わらず面白くないです。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hom********

    4.0

    そこまで不死身でないジェイソンいい。

    13金シリーズもたくさんある中 このパート3は 好きです。 前作では布袋かぶっての登場でいまいちの印象。 で本作で犠牲になる 仲間からも不人気なデブな若者 みんなを脅かそうとホッケーマスクをかぶるが そのまま ジェイソンのえじきに  そしてトレードマークとなるマスクをかぶり みんなの知ってるジェイソンとなる。 服は汚れの作業服のまま。 このころのジェイソンはそこまで不死身でなく 普通に脳震盪起こしたり 気絶したりと 人間味あった。 音楽も不安で不穏で不運な流れを思わせる 曲で好きです。

  • hiy********

    5.0

    星5

    100点

  • muk********

    1.0

    雑な人間描写

    「ジェイソンが殺戮を繰り返す。最後まで美女が頑張って生き残る。」 この点を押さえていさえすればもう観る側の要求には応えられるのに、 古い映画特有の「?」な言動を繰り返す登場人物たちに心底イラつかされる。 冒頭、夫のやることにいちいちしかめっ面でガミガミ腹を立てる妻、夫が店番中に店の商品のドーナツや菓子を盗み食いしていて、それを見た妻が怒鳴る、 「太ったらいけないのよ!」 ……はあ? 盗み食いを咎めなさいよ。 場面変わって、車でクリスタルレイクに向かう若者たち、車中でマリファナを 吸っていると後ろからパトカーがくるのでマリファナの草をあわてて、 「食べる」 ……食べるの?この描写は初めて観た。 結構明るいのに車のライトつけっぱなしで喋っている男女、 案の定バッテリーがあがって一言、 「くそ、歩かなきゃいけない!」 アホか! もうこんなことの繰り返しでいちいちノイズとなって話に集中できない。 映画自体は音楽や人影などで 「はい、ジェイソンきますよ~きますよ~…ジェイソンじゃな~い」 の繰り返しで飽き飽きする。 救いだったのが、生き残りの主人公の女が意外にも強くて ジェイソンをここまで痛めつけた登場人物もいなかったので 新鮮な感じがして「もっとやれ!」と応援したくなる。 1,2,3と13日の金曜日シリーズを観てきたが、 個人的に向いてないのかなあと思った。 特に頭をミシミシやって目玉がポーンのところはお粗末なギャグにしか見えなくて 「だめだ、向いてないわ…」と思わされた。 このシリーズで怖くないって駄目じゃない?

  • スーザン

    4.0

    ホッケーマスク登場。

    これ公開は3D。 やたらいろんなモンがこっちへ向かって来ます。 さて、ワンパターンストーリーがたまらなく愛おしいシリーズってありますよね。 今回は前作のラストから始まります。 森に潜み、またまたおバカ若者たちを狙うジェイソン。 殺したニイちゃんから奪ったホッケーマスクを被り、お馴染みの殺戮を繰り広げます。 怪力ぶりも半端じゃない。 一番のインパクトは、やっぱり目ん玉ドピューンでしょう。 ラストは『1』の焼き直し。 今度は母ちゃんだけどね。 今作で一応ジェイソンは絶命します。

  • gag********

    1.0

    ネタバレふざけてる・・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bla********

    2.0

    3Dで観たい

    3Dでみてないので目玉の飛び出すシーンでは思わず笑ってしまいました。 結構楽しめます。だけど個人的には2とか4の方が好きかな。

  • wgf********

    3.0

    別人・・・

    パート2で起きた惨劇の翌日という設定。 いやもうその時のジェイソンとは別人じゃん! 身体が一回り大きくなり、力も強くなっちゃったよ? 数時間でなにがあった!!!(ホウレンソウ食べたのかね!) 場所がクリスタルレイクのキャンプ場じゃなかったし、みんなが殺される理由がわからなかったし、ジェイソン別人だし・・・で、もしかして2作目のジェイソンではなくて新しく意外な誰かが殺人鬼なのかなぁとか思ったのだけれど。。。 あのジェイソンでしたね! 相変わらず女の子に反撃されてるしww 何かいろいろなコトに理由を求めちゃイカンのだね、この映画には。 ジェイソンの大きさ違くても、殺す動機がなくても、そんなの関係ねぇ!ですな。 ストーリーはワンパターンだけれど、殺害方法がバリエーション豊かになってグロさマシマシです。 目ん玉飛び出る場面は「うえっ」となりました(;´Д`)

  • ara********

    5.0

    怖い

    シリーズで一番怖い

1 ページ/2 ページ中