ここから本文です

自由の魂 (1931)

A FREE SOUL

監督
クラレンス・ブラウン
  • みたいムービー 0
  • みたログ 3

5.00 / 評価:2件

力作です

クラークゲーブルは悪役で登場します。
ライオネルバリモアは本作品で、オスカー受賞しました。
法廷の部分はじめいくつかのシーンが印象に残っています。
クラークゲーブルとレスリーハワードが「風と共に去りぬ」
以前に共演した作品、当時人気絶頂のノーマシアラー
そして監督がクラレンスブラウンと見所がある作品です。
観終わった後、原題の意味も理解できます。
ライオネルバリモアの演技だけでも充分堪能できる1本です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ