ここから本文です

スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー (1970)

EN KARLEKSHISTORIA/A SWEDISH LOVE STORY

監督
ロイ・アンダーソン
  • みたいムービー 127
  • みたログ 261

3.18 / 評価:49件

まさにスウェーディッシュな純愛

  • nam******** さん
  • 2012年2月22日 23時37分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

最初タイトルがとてもベタだと思ったけど見たらぴったりな
タイトルだなと感じました。
というのも恋愛観が日本のそれとは違うから。多分アメリカとも。

まだあどけない容姿とか相手へのアプローチがなんともぎこちなく
可愛らしい反面、二人の関係がとても自然体なのです。
特に周囲の大人の反応が影響しているのだと思います。
さすがに幼少の頃から性教育が実施されているお国柄なのか?

ペールは15歳で働いているしアニカはまだ14歳にもなっていない
のに周囲の大人たちはすでに彼女を子供扱いしていないところなど
なかなか北欧文化に触れることのない自分にはカルチャーショックでした。
それも40年近く昔の話なのに。

子供たちが早熟なのにたいして大人たちがえらく子供ぽいのは不思議でもあり
ちょっと羨ましかったりもしてスウェーデンってこんな感じの国なのか
な~と思いをめぐらしながら鑑賞してました。
なんかね、これから北欧映画見る時には今までとは違う見方ができそうな予感。

アニカ役の女の子はもっのすごく美少女ちゃん。でもまだ小さいから
大人になったら変わっちゃたかもね~。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 不思議
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ