ここから本文です

少女ムシェット (1967)

MOUCHETTE

監督
ロベール・ブレッソン
  • みたいムービー 34
  • みたログ 120

3.78 / 評価:49件

解説

 14歳のムシェット。家庭の貧困と父の暴力と、同級生の豊かさと美しさ、そして土曜の午後のカンタータの練習に痛めつけられる少女。森番の洩らす秘密を知って、約束を守ると誓ったのに犯されてしまう無垢な肉体。しかし、その秘密すらただの幻影に過ぎなかったと分かって、少女は完全な孤立を味わう。そんな彼女に残された選択は……。ブレッソンが、「田舎司祭の日記」の原作者G・ベルナノスの小説を、自ら脚色して映画化。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ