ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

ケス (1969)

KES

監督
ケネス・ローチ
  • みたいムービー 76
  • みたログ 188

4.53 / 評価:58件

ビリー、巣立ちの時

  • 柚子 さん
  • 2018年9月12日 14時51分
  • 閲覧数 436
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

夢も希望も持てない環境で、唯一の友、鷹のケス┈

少年ビリーは、その絶望的とも言える場所から、抜け出す術すら知らず、小さな町で、いじめられながらも、生きる術だけは身につける

巣から落ちた鷹の雛ではない
巣から奪い取った
誉められたことではないが、ずっとこそ泥のように生きて来て、欲しいものは盗むしかないのだ

ケスと名付けられた鷹の雛は、ビリーの手によって育てられ、信頼関係が生まれる

初めて自分からやりたいと思ったことだった
ケスとの交流シーンは、生き生きとしている

ケン・ローチ作品に明るい希望が見えるものは、まずない
それでも、現実を直視させてもらえる
良いと思う

ビリーのセリフに、ペットではない、育てさせて頂いている、と
この年頃で、わかっていることに好感
私は鷹ら猛禽類の餌となる小鳥の愛好家である
よって、少々、複雑な思いも・・・

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ