ここから本文です

情婦 (1957)

WITNESS FOR THE PROSECUTION

監督
ビリー・ワイルダー
  • みたいムービー 567
  • みたログ 1,610

4.45 / 評価:669件

まさにミニマルの極み

  • tks***** さん
  • 2021年7月16日 0時06分
  • 閲覧数 124
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

名作と聞いて遅ればせながら鑑賞。
60年前以上の映画なので当然のことながらSFXどころかカラーでもありませんが、まったく不足感はありません。
無駄のないコマ割り、会話のやり取りで凝縮されています。まさにミニマルの極みです。
また法廷劇がメインで、主人公の弁護士と検察や証人たちとの時には丁々発止で時には意味深なやり取りが実に面白く、その後の多くの法廷劇ものの映画の源流になっているのだと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ