ここから本文です

勝利への旅立ち (1986)

BEST SHOT/HOOSIERS

監督
デヴィッド・アンスポー
  • みたいムービー 16
  • みたログ 109

3.86 / 評価:33件

選手に魅力が無いのが惜しい

  • gtk***** さん
  • 2015年4月11日 8時06分
  • 閲覧数 331
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ストーリーは、スポーツ物の THE 定型 と言えるような内容で特に推すポイントのない感じの映画。

ステレオタイプ過ぎるんですが、弱小チームを鍛え上げていくスポ根物・各キャラが過去の負の歴史から再生を果たしていくドラマ、田舎町の人々の様子や各選手の伏線の張り方など、過不足なく大体完璧に挿入されてる感じで特に悪いところはなかったです。

主役もジーン・ハックマンということで、ベタベタなお話なんですが安定感のあるスポーツ物といった感じでした。
酔っぱらいのデニス・ホッパーも存在感があって、酒飲みの息子には個人的に同情(経験上)を覚えました(笑)

悪いとこを言うと、この二人に存在感がありすぎて選手に個性がなかった。
選手目線で描いてないのもあるんだけど、各選手がもうちょっと個性的に映ったら、試合のシーンがもっと魅力的になったと思います。
結構試合のシーンの時間が長いので、そこがやや退屈に映りました。

ベタなお話あんまり好きじゃないんで絶賛はしないですが、王道な映画が好きな人は大好きな感じの作品ではないでしょうか?

見て損はしないと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ