ここから本文です

少林寺2 (1983)

少林小子/SHAOLIN TEMPLE 2

監督
チャン・シン・イェン
  • みたいムービー 13
  • みたログ 341

3.42 / 評価:81件

これは少林と武当の諍いなのですな。

  • woo******** さん
  • 2008年7月30日 22時07分
  • 閲覧数 511
  • 役立ち度 18
    • 総合評価
    • ★★★★★

少林寺といえば仏教、武当山といえば道教というのはご存じの通りだが、武術においては少林は棍術をもってその名を轟かせており、それに対し武当は内家拳(出家でないということ)で有名である。もっともそれは俗説に過ぎないのだが。さて、この作品では少林=棍術、武当=剣術という対比で語られている。
前作「少林寺」とほぼ同じキャストで撮られているが、悪玉と善玉が入れ替わっていたり、子供がメインであるために全体としての評価はあまり高くなかったが、バトルシーンについては前作を凌ぐものもある素晴らしい作品と言える。
今作品では頑固親父役の于承恵の使う剣術が特に輝きを放っている。彼は双手剣という少し長手で両手で剣を扱う剣術でも有名である。(中国では剣・刀は基本的には片手で扱う。)
最後のバトルでは于承恵から剣を受け取ったジェット・リーが武当剣の秘技を使う時、きちんと「海底撈月!」と伝統名称で技を使っているのだが字幕ではそのあたりが表現されていないところが残念である。
この手の作品にはぜひとも元の中国語の字幕も付けてもらいたいモノである!!
何にせよ、若き日のジェット・リーや螳螂拳の于海など、中国武術のもつ美しさを見ていただきたい!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • スペクタクル
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ