ここから本文です

少林寺木人拳 (1977)

少林木人卷/SHAOLIN WOODEN MEN

監督
チェン・チー・ホワ
  • みたいムービー 37
  • みたログ 890

3.79 / 評価:237件

名作に名曲あり

  • mat***** さん
  • 2013年4月7日 4時24分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

今回ブルーレイでの日本語吹き替え版を視聴。
やはりミラクルガイによって木人拳は完成したのだと実感。

拳シリーズでは確かに酔拳が一番完成度が高いかもしれない。
しかし私はこの木人拳が一番好きだ。

意外にコミカルなシーンもあれば割と実戦的な部分もあり
自分の師が父の仇だったというストーリーにも惹かれる。

ミラクルガイをバックに戦うラストバトルはその集大成ともいえる。
カンフーそのものは後発作品に遅れをとるとしても感情移入では最高。

昔の放映時は肉まんの皮むきなど様々なシーンのマネをして遊んだ。
あれだけ一つの映画で思い出が出来る事はもうないだろう。

それこそが「名作」の証しではないだろうか?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ