レビュー一覧に戻る
JAWS/ジョーズ2

たまごロール

2.0

やっぱスピルバーグはすごかった。

声優の羽佐間道夫さん米寿祝いの再録音版がBSで放送になったので久しぶりに鑑賞。どう聞いても「ロッキー」なのはご愛敬です。 そもそもの話になりますが、あの「JAWS」の続編をつくろうなんて発想が間違ってます。監督のヤノットシュワルツ(読み方が色々あって困る)も大変だったろうな、とは思います。 何を作っても「あの1作目は素晴らしかった」という印象しか残らず引き受けたのが不運としか言えません。 一作目以外、とにかくサメが全然怖くない。やたらデカくしたり、数を増やしたり・・これが致命的なんです。 フーパー曰く本能の赴くままに「食べるマシン」とはいえヘリを食おうとするとかありえません(米国版ではカットされたとか)。 せめて最後はドカンと爆発して欲しかったです。

閲覧数302