ここから本文です

処刑教室 (1982)

CLASS OF 1984

監督
マーク・L・レスター
  • みたいムービー 14
  • みたログ 246

3.46 / 評価:105件

ほんとに処刑すんのかい!(歓喜)

  • 一人旅 さん
  • 2016年6月4日 10時07分
  • 閲覧数 2054
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

TSUTAYA発掘良品よりレンタル。
マーク・L・レスター監督作。

高校を支配する不良グループと新任音楽教師・ノリスの対決を描いた学園バイオレンスアクション。

“実話を元にした物語”と冒頭字幕が出るが、まず間違いなく大幅に脚色されている。不良グループと言っても、日本の不良のような地味でワルになり切れない中途半端な連中ではない。高校なのに入口に金属探知機が設置されていたり、壁の至る所に落書きされていたりと、何か起こる前からこの高校のヤバさがプンプン臭ってくる。
不良グループがやってることは完全に犯罪で、エグイ演出のオンパレード。校内にナイフや剃刀を持ち込むなんて朝飯前。トイレで麻薬密売したり、動物を殺害して見世物にしたり、気に食わない生徒をナイフで襲撃したり...。
不思議なのは、常軌を逸した不良少年がいる一方で優等生っぽい真面目な学生も多数いること。同じ高校なのに生徒の偏差値に差があり過ぎる!

とんでもない未成年犯罪者が校内をのさばっているにも関わらず、周囲の大人は何もできない。校長も同僚教師も警察も無能丸出し。校内でどんな凶悪事件が発生しようとも、「目撃者がいない」の一点張りで加害者を一切処罰しない。そんな中、新任の音楽教師・ノリスだけが不良グループに戦いを挑んでいく。
クライマックスは教師と生徒という枠組みを一気にぶち壊し、怒りに震える男と犯罪者集団の文字通りの死闘が繰り広げられる。その描写は完全にバイオレンス。めちゃめちゃ残酷な描写に驚愕するが、正直なところ爽快感は抜群で笑いが止まらない。“いいぞ、もっとやれ!”と応援したくなる。

そして、デビューして間もない頃(BTTFでブレイク前)のマイケル・J・フォックスが不良グループの標的となる気弱な少年・アーサー役をしっかり演じているのも見逃せない。マッシュルームカット&小太りの冴えない風貌が衝撃的で、まさかここからハリウッドスターに躍進できたなんて俄かには信じられない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ