ここから本文です

ショッピング (1993)

SHOPPING

監督
ポール・アンダーソン
  • みたいムービー 21
  • みたログ 38

2.82 / 評価:11件

俺たちに明日はない・・・みたいな映画。

  • mr_******** さん
  • 2019年1月11日 18時14分
  • 閲覧数 200
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

もう約25年前の映画になりますね。
ポール・アンダーソンにとっては初長編映画の監督で、ジュード・ロウにとっても初長編映画の主役、なので二人にとっては記念すべき映画。

原題も邦題もショッピングなので、ちょっとおしゃれな映画か、と思ったら全然違いました。
夢も希望も無い、教育も仕事も無い青年たちの暴走劇・・・。
夜間、高級店に押し入り、手当たり次第に商品をかっぱらうのが彼らにとってのショッピングなのだ。

刑務所から出所したばかりのビリー(ジュード・ロウ)は早速、恋人のジョー(サディ・フロスト)に会うがやることは車泥棒。 
高級店に車で突っ込んで大暴れ、と危ないことばかり。
そのうち、警察にも地元のチンピラやくざにも目を付けられ、罠に嵌められていく・・・。

まだ初々しい感じのジュード・ロウ(当時21歳ぐらい)だが、端正な顔に理性的な感じもして、暴走チンピラ青年に見えないのが残念。
今やダンブルドアだからね(笑)

キャストにマリアンヌ・フェイスフルの名前をみつけてびっくり!
R・ストーンズのミック・ジャガーの恋人として有名だったが、日本では峰不二子のモデルとして有名!(笑)
「あの胸にもういちど」(1968)で素肌に皮のジャンプスーツをまとい、ハーレーを乗り回す姿は衝撃的でした・・・。
しかし、この「ショッピング」ではすでに47歳。
まったく面影はありませんでした・・・ショック!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ