ここから本文です

シラノ・ド・ベルジュラック (1990)

CYRANO DE BERGERAC

監督
ジャン=ポール・ラプノー
  • みたいムービー 84
  • みたログ 278

4.19 / 評価:75件

解説

 エドモン・ロスタンが生み出した永遠の“愛に殉ずる男”シラノ・ド・ベルジュラックの映画化。詩の才に秀で、剣は一流、その上哲学者でもあるシラノの唯一のコンプレックスは巨大な鼻。彼はロクサーヌという女性を心の底から愛していたが、そのコンプレックスゆえに打ち明けられないでいた。そんな彼の心の内を知らない彼女はある日、別の人に恋をして苦しんでいることをシラノに相談する。しかしその相手から女性にオクテだと逆に相談されたシラノは、2人の為に詩才を生かし彼の名でラブレターの代筆を始める……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ