レビュー一覧に戻る
死霊のはらわた

死霊のはらわた

THE EVIL DEAD

86

cyborg_she_loves

4.0

怖くないスプラッター・ホラーの古典

 公開当時は、映像のグロテスクさに度肝抜かれて失神寸前になるようなウブな女性もいたものですが、はるかにグレードアップしたグロテスク映像が山ほどあふれてる現在では、むしろ心地よくキモチわるさを楽しめる節度を保った映像が楽しいです。  で、久しぶりに見ながら、それにしてもなんでこんなに怖くないんだろう、安心して落ち着いて楽しく見れるんだろう、と考えてたんですが、ひとつは襲ってくる相手が常に必ず物理的存在ですね。  ドアに鍵かけたら次は窓を破らないと入って来れない。  地下室に投げ込んで蓋閉めて鎖をかけたら出て来れない。  多くの(特に日本の)ホラーは自然法則を無視する点では総じて無節操で、テレビの画面から出てきたり、えらく離れた場所にぽんぽん出没したり、殺しても平然とよみがえったり、まあ観客をビビらせるためなら好き放題むちゃくちゃなストーリーを作りますから、見てるこっちもすぐアホらしくなってくるんですけど、相手がここまでちゃんとした物理的存在だと、こっちは安心して、納得して見てられます。  ドラキュラでも、フランケンシュタインでも、ゾンビでも、ハエ男でも、西洋人の考える恐怖の対象って、基本は全部、物理的存在ですね。何百年も生きてたり、見掛けがグロテスクだったりするけど、ちゃんと肉体を持ってる。  そこが、とてもわかりやすい。  このジャンルの中では一番好きな作品のひとつですね。

閲覧数1,966