ここから本文です

死霊のはらわた (1981)

THE EVIL DEAD

監督
サム・ライミ
  • みたいムービー 85
  • みたログ 1,286

3.76 / 評価:464件

エクソシストに次ぐトラのウマな作品

  • pwi******** さん
  • 2020年6月29日 0時00分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

特にホラー映画が好きなわけでもないのに、何故この映画を観に行ったのか全く覚えてないのですが、若かりし頃劇場で観てトラウマを植え付けられた作品。

一緒に行った友人が観終わった後、見るからにビビっているのに強がって必死で怖くないフリをしていたのも今となっては良い思い出です。
スプラッター映画がまだ珍しかった当時、鑑賞後暫くは本作の映像が脳裏から離れず、家路につく電車の中でも言い知れぬ不安を感じながら純粋に恐ろしく、ヤバい物を観たと思いながら帰ったのを今でも鮮明に覚えています。

それから暫くしてレンタルビデオ店の棚に本作を見かけても、(悪霊に憑かれたシェリルの顔のパッケージの怖さも手伝い)もう一度本作を観る度胸がなく完全スルーしてたのですが、時が経ちおっさんになった今、DVDで再見してみると画質が鮮明過ぎるせいか、当時のような圧倒的な怖さは感じないものの、カメラワークや、編集も計算された怖くて面白い非常に凝った映画だと思いました。

自主制作作品という事もあり、粗も目立ちますが21歳という若さで、後の作品にも多大な影響を与えるこのような作品を作ったサム ライミは本当に凄い。

余談ですが、この時代のホラー映画は画質が上がると恐怖感が損なわれる気がします。自分は、DVDでjav版とsony版を所有しているのですが、画質自体に然程差はないもの、気のせいかjav版の方が映像が若干青みがかったような感じでオリジナルフィルムに近い怖さを感じました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ