レビュー一覧に戻る
死霊のはらわた

死霊のはらわた

THE EVIL DEAD

86

roc********

5.0

究極のバイオレンス・ホラー

久しぶりの鑑賞です。 一番最初に見た時しばらく眠れずにいた事を思いだした。 とにかく悪霊に取り憑かれた若者達のルックスが恐ろしかった。 白目むきだしの恐い表情!そして笑い声。 ひさしぶりに見た今回もその印象は変わっていなかった。 あらすじ。 山の別荘で過ごしていた若者5人は、部屋に残されていた謎のテープレコーダーを偶然発見する。 テープレコーダーには悪魔の封印を解く呪文が録音されていた。 そうとは知らずレコーダーを再生してしまった若者達は次々に悪霊に取り憑かれていってしまう。 とにかくこの映画は豪快無比!出てくるゾンビ達がパワフルで爽快の一言。 もちろん主人公のブルース・キャンベル演じるアッシュの活躍も見事。 悪霊に取り憑かれた仲間を斧でぶちのめし、ショットガンで応戦。しまいには電気ノコギリで切り刻む。 このアッシュの一人パニック状態になったキレぶりは見てるこちら側も笑ってしまうほど豪快。 ゾンビ軍団に一歩もひけをとらなかったアッシュが何故かゾンビ達よりも印象に残る。 しかし、恋人が取り憑かれアッシュに泣きつく所は悲しかった。 他にもドキドキさせるシーンなどたくさんあり最初からラストまで飽きる事なく見所満載。 サム・ライミ監督の映画のなかではこの映画が一番好きかも。

閲覧数421